【必見!!】販売のプロによる『失敗しないランニングシューズの選び方<代表商品総まとめ・2020>』

こんにちは。

はしりびとです。

今回は必見です!!

前回までの実践編で行った『全7カテゴリーの代表商品の比較分類』の総まとめ

を語らせていただきます!

代表商品をすべてまとめた『はしりびと式・オリジナルチャート』も発表しますので、是非楽しみにしてください!!

前回までの実践編をまだ読まれていない方は、是非↓の記事を読んでみてください。

こんにちは。 はしりびとです。 【失敗しないランニングシューズの選び方<実践編>】 を語らせていただきます! ...

また、今回の総まとめを読まれてから読み返すと、また違った見え方もするかと思いますので、是非読み返してみてください!!

1.前回までの実践編の簡単なおさらい

前回までのテーマ【実践編】では、クッショニング>、<トレーニング>、<レーシングトレーニング>、<レーシング>、<ナチュラル>、<ベアフット>、<厚底カーボン>の7つのカテゴリーの主要モデルを紹介しました。当然紹介をした分で全モデルではありませんが、その主要モデルをいくつかはご理解いただけたかと思います!

ASHITOくん(初心者ランナー)
ASHITOくん(初心者ランナー)
そうだね!少し難しいところもあったけど、いくつかは理解できたかな!でも、やっぱり覚えるとなると難しいかなぁ。。。

そうですね。

確かにこれを一気に覚えるとなると、正直難しいところもあると思います。過去にお伝えした通り、販売員さんでさえ覚えていないか、そもそも知らない可能性があります。

今回はその問題を解決するために、総合チャート表を公開します!!

この総合チャート表を使えば、詳細を覚えていなくても、見たら違いがわかるようになっています。

ASHITOくん(初心者ランナー)
ASHITOくん(初心者ランナー)
そんなのがあるんだね!!早速読んでみたいよ!!

それでは、早速公開します!!

『チャートの見方』と『活用の仕方』もお伝えしていきますので、是非読んでみてください!!

2.総合チャート表の公開

それでは早速発表します!!

※下記のPDFファイルをダウンロードしてもらえれば、綺麗に見られます!

総合チャート表2019-20

2.総合チャート表の見方

簡単に見方を説明します。

横軸:ランナー種類ごとに分かれています。

(左から)

『初心者ランナー(完走~サブ5)』

『脱初心者ランナー(サブ5~サブ4.5)』

『中級者ランナー①(サブ4)』

『中級者ランナー②(サブ3.5)』

『上級者ランナー(サブ3)』

『エリートランナー(サブ2.5)』

の順に並んでいます。

縦軸:クッションの柔らかさ・履き心地に分かれています。

(上から)

『高クッションゾーン(かなり柔らかい・ソフト)』

『バランス型ゾーン①(柔らかいが優位、セミソフト)』

『バランス型ゾーン②(少し硬さが優位、セミハード)』

『ハードタッチゾーン(かなり硬い、ハード』

の順に並んでいます。

次に、『活用の仕方』として、ランナー種類別で紹介していきます!!

2.初心者ランナーの活用の仕方

①練習用・本番用のメインシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

とにかくクッションが欲しい
1.『HOKA ONE ONE/BONDI6』

一言コメント:スピードは出しにくいが、一番クッションはある。とにかく足を衝撃から守るならこのクッションに勝るものはなし。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

2.『HOKA ONE ONE/CLIFTON7』

一言コメント:ボンダイほどのクッション性はないが、それでも他モデルと比べて、クッション性はかなり高い。ボンダイと比べてスピードも出しやすく、走力が上がってからも使いやすいモデル。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

クッションは欲しいけど、スピードを出せる商品がいい
1.『HOKA ONE ONE/CLIFTON7』

一言コメント:スピードも出しやすく、クッション性もかなり高い。見た目以上にスピード感は出しやすい。少し沈む感覚があり、安定性は欠ける。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

2.『ASICS/ROADBLAST』

一言コメント:クリフトンほどの柔らかさはないが、安定性があるのが特徴。クリフトン同様に、ゆっくりから速くまでペース調整をしやすい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

あんまりやわらかすぎるものが好きではない
1.『ADIDAS/ASTRARUN』

一言コメント:このカテゴリーではクッションは硬めのモデル。スピードも意識しやすいので、走力が上がっても使いやすい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

2.『MIZUNO/WAVERIDER23』

一言コメント:アストラランよりは柔らかいが、それでも硬さや安定感はしっかりあるもでる。ペースは上げにくいので、ゆっくり長く走るメニューに向いている。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

3.脱初心者ランナーの活用の仕方

①練習用・本番用のメインシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

まだまだクッションがないと不安
1.『NIKE/ZOOM PEGASUS37』

一言コメント:初心者クラスに近いタイプで、クッション性は一番ある。他モデルと比べて、ペースあげにくいが、クッションで足を守る能力は高い。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function9

2.『NEW BALANCE/FUELCELL PROPEL』

一言コメント:ペガサスよりクッション性は落ちるが、スピードは出しやすい。弾むような乗り心地で走れる。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function9

4時間半をどうにかして切りたい
1.『ADIDAS/ADIZERO BOSTON8』

一言コメント:サブ4.5の定番シューズ。クッション性もあるほうで、サブ4までのスピード感は出せる

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function9

2.『MIZUNO/WAVE SHADOW3

一言コメント:サブ4までのスピード感を出せる。クッション自体は少し硬いので、安定感が欲しい方には向いている

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function9

②2足目『距離のある練習用』シューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

長距離対策用の練習シューズとしてクッションが欲しいが、柔らかすぎるのが苦手
1.『ASICS/GEL-KAYANO27』

一言コメント:クッションはあり、安定性もあるので長距離練習用のスタンダードタイプ

詳細を見る:https://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

2.『NIKE/REACT INFINITY』

一言コメント:カヤノよりクッションの柔らかさが少し増すが、スピードも上げたりするメニューに対応しやすい

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

3.『MIZUNO/WAVE RIDER23』

一言コメント:クッション性は落ちるが、一番柔らかすぎずに履ける。ペースは上げにくいので、ゆっくり走るメニューに最適。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

4.中級者ランナー①(サブ4)の活用の仕方

①練習用・本番用のメインシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

本番でなんとかしてサブ4を達成したい
.『ADIDAS/ADIZERO JAPAN5』

一言コメント:サブ4達成の定番シューズ。程よいクッション性と反発性で足を守ってくれる。適度な硬さ(接地感)があるので、自分の蹴り足でスピードも出しやすい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function10

.『NIKE/ZOOM PEGASUS TURBO2』

一言コメント:サブ4クラスではクッション性も柔らかさも一番ある。後半の減速に対してのペースを落とさないようにするサポート力(反発力)が高い。接地感はあまりない。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function10

3.『MIZUNO/WAVE AERO18』

一言コメント:サブ4クラスで最もスピード出しやすい。高反発素材が入っているので、ペースは上げやすいが、少し足が疲れやすいリスクがある。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function10

②2足目『スピード練習用』シューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

スピード練習用シューズが欲しいが、足への負担も気になる
.『ASICS/TARHER EDGE2』

一言コメント:このカテゴリーの中では一番クッション性があるモデル。長時間の使用は脚力が必要だが、慣れればある程度の時間(1時間程度)を履くこともできる。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

2.『NEW BALANCE/HANZO R』

一言コメント:ターサーと比べて、ソールは薄くクッション性はほぼ感じられない。反面、接地感がかなりあるので、脚力強化・スピード強化を叶えやすい。但し、あまり長時間使わないほうがいい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

②3足目『ナチュラル』のシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

足を守りながら使えるナチュラルが欲しい
1.『HOKA ONE ONE/BONDI6』

一言コメント:スピードは出しにくいが、一番クッションはある。とにかく足を衝撃から守るならこのクッションに勝るものはなし。ロング走でもそのまま使いやすい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

2.『HOKA ONE ONE/CLIFTON7』

一言コメント:ボンダイほどのクッション性はないが、それでも他モデルと比べて、クッション性はかなり高い。ボンダイと比べてスピードも出しやすく、ペースを上げた練習にも使いやすいモデル。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

5.中級者ランナー②(サブ3.5)の活用の仕方

①練習用・本番用のメインシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

本番でなんとかしてサブ3.5を達成したい・カーボン系にも興味がある
.『NIKE/ZOOMFLY3』

一言コメント:サブ3.5達成に近いモデル。クッション性もある厚底カーボン系なので、スピードを出しやすく足も守れる。但し、想像以上のスピード感も出るので、しっかり練習が必要。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function15

.『HOKA ONE ONE/CARBON X』

一言コメント:ズームフライと同じ厚底カーボンモデル。ズームフライよりもスピード感は出しにくいが、クッション性は高い。また、ズームフライよりもペースのコントロールはしやすいので、初めての方でも使いやすい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function15

3.『MIZUNO/DUEL SONIC』

一言コメント:厚底カーボン系ではないが、サブ3.5達成に向けて一番スピード感は出しやすいモデル。DUELプレートがあるので反発性はかなり高いが、クッションはほぼない。地面お接地感を感じて走りたい方には最適。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function11

②2足目『スピード練習用』シューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

スピード練習用シューズが欲しいが、足への負担も気になる
.『ASICS/TARHER EDGE2』

一言コメント:このカテゴリーの中では一番クッション性があるモデル。長時間の使用は脚力が必要だが、慣れればある程度の時間(1時間程度)を履くこともできる。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

2.『NEW BALANCE/HANZO R』

一言コメント:ターサーと比べて、ソールは薄くクッション性はほぼ感じられない。反面、接地感がかなりあるので、脚力強化・スピード強化を叶えやすい。但し、あまり長時間使わないほうがいい。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

②3足目『ナチュラル』のシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

フォームも変えたいし、走力も上げられるタイプが欲しい
1.『New Balance/FRESHFOAM TEMPO』

一言コメント:サブ4くらいまでは達成できるモデル。ソールが少し固めなので接地感もあり、スピードを出すような練習時にも使いやすい。走力アップも目指すなら最適。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

2.『ASICS/EVORIDE』

一言コメント:楽に走れる走りやすさと、クッション性が両方あるモデル。フレッシュフォームほどのスピード感は出せないが、距離を気にせず使えるので、いろんな練習に使いたいなら最適。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

6.上級者ランナーの活用の仕方

①練習用・本番用のメインシューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

本番でなんとかしてサブ3を達成したい
.『ASICS/TARTHER EDGE2』

一言コメント:サブ3達成の定番モデル。厚底カーボン系を除いたモデルの中で最もクッション性があるモデル。接地感があるので、しっかり自分の足で走れる感覚がある。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

.『 MIZUNO/WAVE DUEL』

一言コメント:ターサーよりも守る能力は落ちるが、スピード感は格段に出しやすいモデル。DUELプレートが搭載されているので、非常に高い反発を得ながら走れる。ふくらはぎへの疲労がでやすいので、しっかりとした練習が必要。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

3.『NIKE/VAPORFLY  NEXT %』

一言コメント:サブ2.5以下に近いモデルのため少しハードルは上がるが、厚底カーボン系のクッションが足を守ってくれる能力は高い。スピードに乗りすぎるため、ペースコントロールが難しいのが課題。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function12

②2足目『疲労抜き用クッション』シューズの選び方

基本、下記の分類から選んでいきます!!

疲労抜き用のクッション性の高いシューズが欲しい方・ペースは上げないからクッション性のあるものが欲しい
1.『ASICS/GEL-KAYANO27』

一言コメント:クッションもあり、安定性もある「疲労抜き用シューズ」として最適なモデル。少し重さはあるが、総合的なバランスが一番良い。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

2.『HOKA ONE ONE/BONDI6』

一言コメント:とにかくクッション性を求めるならこのモデル。超厚底のクッションが筋肉の疲労を抜いてくれる。安定感がなくフワフワしているので、しっかりした履き心地を求める方は不向き。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function13

3.『MIZUNO/WAVE RIDER23』

一言コメント:3つの中で一番硬さがあるモデル。上級者クラスが履いても、柔らかさが気にならず履ける。柔らかいクッションを求めるなら不向き。

詳細を見るhttps://hashiribito-sodo.com/shoes-function8

7.まとめ

以上が、総合チャート表の活用の仕方の一例です!!

なんとなく分かりましたでしょうか??

ASHITOくん(初心者ランナー)
ASHITOくん(初心者ランナー)
どういうふうに見ていけばいいかわかったよ!!!これはめちゃくちゃ使えるね!!商品を選ぶ時にこれを見ながらだと自分で選べるね!!

そうです!

この総合チャート表を見ながら、『自分が求めるランニングシューズ』を選んでもらえればと思います!!

そして、過去にお伝えした方法で【信頼できる店員さん】を見つけ、アドバイスをもらいながら、最終的に『自分が求めるランニングシューズ』を判断することをおすすめします!!

※『信頼できる店員さん』の探し方の記事はこちら↓

こんにちは。 はしりびとです。 【失敗しないランニングシューズの選び方<入門編>】PART4: 『カテゴリーから商...

これまで何度も伝えてきたとおりですが、

それぞれの商品には得意不得意・強み弱みが必ず存在します。「どれが良くて、どれが悪い」という発想ではなく、「どれが自分の目的に合っているか」、「自分はどのカテゴリーから選びたいか」を自分自身で判断することが重要です。それが自分に合ったシューズを選ぶための必須条件です。

あとは、【ランニングシューズ戦国時代】にどんどん出てくるNEWMODELを理解するためにも、NEWMODELが、このような総合チャート表のどこに該当するモデルかを描けるようにしていくといいです!!それができれば、商品やメーカーに踊らされることなく、自分に合った商品を選べるようになるでしょう。

もちろん、当BLOGでも、NEW MODEL商品の評価・フィードバックは行っていきますので、是非楽しみしていただければと思います!!

ASHITOくん(初心者ランナー)
ASHITOくん(初心者ランナー)
そうだね!!!この総合チャート表を使って、自分でもしっかり分析できるようにしていくよ!!

それでは、各記事をご参考頂き、怪我なく楽しくランニングライフを楽しみましょう!!

はしりびとはブログランキングに参加しています!

いい記事だなと思ったマニアの方は、応援の意味で下記をクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする