再注目ランニングアイテム!『SIDASインソール』を使って怪我から身体を守ろう!

シェアする


こんにちは。

はしりびとです。

今回は、最近メディアでも再注目されてきているアーチサポートインソール【SIDAS】を改めてご紹介しようと思います!

健康志向の高まりにより、ウォーキングやジョギングをされる方が増えています!健康の為に「1日●●歩歩こう」「毎日ランニングしよう」と高い意識で挑戦されている方が増えていますが、それと同時に怪我をしている方も増えています。

本当は「正しい歩き方」「怪我をしにくい走り方」を意識することで、そういったリスク回避が出来るのですが、現実なかなかそうは出来ない方もいると思います。

そういった方は、是非アーチサポートインソールを使うことをお勧めします!

特に、今回紹介する【SIDAS】は、インソール業界では最も有名なブランドの1つですので、かなりおすすめです!

そもそもアーチサポートインソールってなに?

そもそもアーチサポートインソールが何かというと、

・踵~土踏まずにかけてやや硬く固定する

・踵周りと土踏まず部を支える盛り上りがある

・踵の真下や前足部側にクッションがある

といった特徴があります!

そして、その役割は、

・シューズとフィットする

・着地が安定する

・足裏と身体のバランス整える

といったものになります!

もう少し詳しく見てみます!

1.高いフィット感と耐久性

よくある「柔らかいインソール」とは違い、しっかりとした硬さのある”アーチサポート”と”ヒールカップ(踵周りの所)”がシューズと足をジャストフィットするようにつないでくれます。また、「柔らかいインソール」よりも耐久性も長く、1年程度はしっかり硬さをキープできますし、ヘタたとしてもその剛性がなくなることはありません!つまり、フィット感は持続しやすいのです!

2.高い安定感と関節ブレの抑制

しっかりとした硬さのあるインソールなので、柔らかいインソールのように着地時にグニャっとするような不安定性がありません。また、不安定性による関節のブレも起きにくいですし、言い換えるとシューズ自体にの安定性が少ないモデルでもこのインソールを使えば安定性をたすこともできるのです!

3.足裏と身体のバランスを整える

身体というのは真っすぐに立っているように見えても、微妙に歪んでいたりするものです。その歪みが大きいほど、痛みを生じたり怪我リスクを高めてしまうのですが、その歪みを抑制しようと知れてるのがアーチサポートインソールなのです!身体の歪みの根本は、土台の”足元(足裏)”から来ていると捉え、足裏バランスのゆがみを整えてくれます!

一般的に想像されている柔らかいインソールとは全く違うことがなんとなくご理解いただけたかと思います!

SIDASインソールについて

商品紹介の前に、SIDASがどんなブランドかを改めてまとめます!

SIDASインソールについて

フランス生まれのインソールブランドです!1975年に誕生してから、日本はもちろん世界各国で愛されており、アーチサポートインソールで最も有名なブランドの1つです!「スポーツ(ランニング・バスケット・サッカー・ゴルフ・ウィンタースポーツ等)」や「ライフスタイル(日常生活・ウォーキング・アウトドア)」ごとに特徴を捉えたインソールを扱っており、その種類の豊富さは随一でしょう!また、オーダーメイドインソールも扱っており、オーダーメイドの種類もセミオーダーからフルオーダーまで多彩。成形方法も多種有りますので、自分に合ったものを選ぶには最適です!(オーダーは一部のお店さんしかやってません)更に、大人用のみならずジュニア用のインソールも扱っています!多種ありすぎて選ぶのが難しい側面もありますが、スポーツごとのインソールがあるのは魅力的です!

SIDASインソールの特徴

・スポーツごとに種類がある(多種使用も可)

・現代人に合いやすい細身のヒールカップ(踵のフィット感はインソール選びで重要)

・アーチサポートやヒールカップの高さが自然なフィット感

・前に進む動きをしやすい(ランニングのような動作)

では、次におすすめのSIDASインソールをご紹介します!

【SIDASインソール】のおすすめ3選

たくさんのインソールを使用体験してきた経験からおすすめのランニングやウォーキングに使いやすいモデルを3つご紹介します!是非参考にしてみてください!

1.クッション3D

1つ目は、オールラウンドに使える『クッション3D』というモデルです!オールラウンドと言うとおりで、ランニング・ウォーキングはもちろん、普段使履き、更には、バスケットボール・バレーボールまですべてに対応できるマルチ性がポイントです!

【特徴①】樹脂プレートが硬すぎない

アーチサポートインソールは、多くのものがその機能を果たすために「硬めの樹脂プレート」が入っています。硬い方が支えやすいので当然のことなのですが、硬すぎると”突き上げ感”(支えられすぎている感覚)が強くなり、場合によっては圧迫による軽い痛みが出ることがあります。特に、初めて使う方ほどそう感じる方が多いです。

そこで、『クッション3D』は、樹脂プレートの素材を少しソフトにしています。当然硬いものと比べると支えは弱くなりますが、十分支えは効くので機能が著しくダウンすることはありません!つまり、初めての方が、サポートも効かせながらも、違和感なく使いやすいモデルが『クッション3D』なのです!

【特徴②】オールラウンダーなモデル

最初にも書いた通り、『クッション3D』はオールラウンドに使えます!ランニングだけではなく、”ウォーキング”、”普段履き”、更には、競技系スポーツ(バスケットボール・バレーボール・野球・テニスなど)と、ほとんどの用途に使えるのが魅力です!競技特性に合わせた種類が魅力の【SIDASブランド】において、数少ないマルチ性を誇るモデルです!

「アーチサポートインソールを初めて使う人」「支えは欲しいが、硬すぎるのも苦手な人」「他の用途にも様々に使用したい人」にオススメです!

※下記からご購入頂けます!(”SIDAS クッション”で検索)

2.ラン3Dプロテクト

2つ目は、とにかくガッチリ支えたい人におすすめの『ラン3Dプロテクト』というモデルです!これはランニングに特化した構造となっており、「とにかくハードに支えたい」という方に向けたモデルです!

【特徴①】樹脂プレートが硬く足をしっかり守る

『ラン3Dプロテクト』という名の通り、ハードな樹脂プレートが着地による足ブレをしっかり抑え、”足を守る”を実現してくれます!また、【SIDAS】ブランドの中では珍しく「ヒールカップ」や「アーチサポート部」の形状も深くなっており、足をしっかり固定できるようになっています。ランニング時の足を支え、保護することに特化したモデルと言えます!

使い始めは、窮屈さ・圧迫感を感じることがありますが、使用する毎に”足”と”インソール”が馴染むので、少しずつ慣らすことがポイントです!馴染めば長時間使用しても違和感は少なくなるでしょう!!(『クッション3D』の方が馴染みやすさは高いと思いますが、『ラン3Dプロテクト』は、”足を守る”能力は各段に上です!)

【特徴②】広範囲な踵のジェルが初心者を守る

【SIDAS】は、多くのモデルで踵にGEL状のクッション材が入っているのですが、『ラン3Dプロテクト』は、踵のGELが他モデルよりも少し分厚く、広面積で使用されています!これは、ランニングにおける踵着地の方の足をしっかり守れるようにした設計と言えます。また、「ランニング初心者」は、”踵着地”や”踵重心での走り”が多くなるので、走り慣れていないランニング初心者の方にもおすすめです!

「ハードなプレートで足を支えたい人」「とにかくを足を固定し守りたい人」「走りに不安のある初心者ランナーの人」にオススメです!

※「はしりびと実走塾」でも期間限定で使用体感中!!

https://moshicom.com/user/224729/

※下記からご購入頂けます!(“SIDAS プロテクト”で検索)

3.ラン3Dセンス

3つ目は、軽さと柔軟性を求める方(固めすぎるのが苦手な方)におすすめの『ラン3Dセンス』というモデルです!これもランニングに特化した構造となっており、今までのアーチサポートインソールではあまりなかったタイプです!

【特徴①】樹脂プレートが硬すぎず足の動きを邪魔しない

『ラン3Dセンス』という名の通り、樹脂プレートで足を支えながらも、センス(足裏感覚)を邪魔しないモデルです!『クッション3D』よりも更にソフトな樹脂プレートを採用しているので、足を支える機能はそれほど高いとは言えません(とはいえ、【クッションインソール】と比べると各段に違います!!)ですが、その代わりに足本来の動き(足を曲げたり・足を速く回転させたり・足を踏み込んだり)をしやすくできるので、固めすぎるのが苦手な方に使いやすいモデルと言えます!また、軽量性も非常に魅力です!「アーチサポートは欲しいけど、固定されすぎて動かしにくいから結局使っていない」といったランナーにはおすすめです!

【特徴②】珍しい0mmドロップインソール

ランニングシューズで高低差の少ない【低ドロップ系シューズ】が増えています。低ドロップにすることで、人間本来の「自然な着地」や「自然なフォーム」が身につきやすいと言われており、使用するランナーも増えています。その【低ドロップ系シューズ】と【アーチサポートインソール】は、あまり相性がよくないと言われていました。というのも、多くのアーチサポートインソールが「高ドロップ」だからです。「アーチサポートインソールを入れると低ドロップシューズの良さを消してしまう」ということです。支えやバランスサポートは欲しいものの、上記理由で入れることに抵抗のある方が多かったのですが、『ラン3Dセンス』ならその悩みを解決できるのです。

「サポートと柔軟性の両方を求める人」「アーチサポートの固定感が苦手な人」「低ドロップシューズにサポートを入れたい人」にオススメです!

※「はしりびと実走塾」でも期間限定で使用体感中!!

https://moshicom.com/user/224729/

※下記からご購入頂けます!(”SIDAS センス”で検索)

以上がオススメのSIDASインソール3選です!

インソールを使っていつものランニングを快適にしましょう!

アイテム選びも楽しんでランニングをもっと楽しみましょう!

↓ブログランキングに参加しています!

『読んだよ!』のポチッとをしていただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村