強度の高い運動後はリカバリーに最適なシューズ・ウェアを履こう!!【はしりびとのランニング日記 Vol.32】

こんにちは。

はしりびとです。

今回は、

コツを学べる『はしりびとのランニング日記』

Vol.32:おすすめのリカバリーシューズ・ウェアの紹介です。

【日々の練習を紹介していきます!】

*基本毎日走っていますが、ほぼ怪我は無し!その秘訣が少し伝わるかも?!

*ギア選び・身体との会話・体調管理・ランニング計画・メンタルなど、様々な要素でランニングを楽しめるよう考えています!

ランニング大好きな『はしりびと』について はじめまして。 『はしりびと』です。 簡単にランニング流の自己紹介を...

【本日のメニュー:休み(日常からリカバリー)】

思いの外、先日のトレイル70km走の疲労がずっしり残っているので、昨日と今日の2日間は完全休養としました!!ここまで疲労が残り切っているのは久しぶりなので、歩くことすら止めてとにかく休むことにしました。

※いつもは1日休んでからはウォーキングやストレッチなどをして積極的休養リカバリーに努めますが、今回はそれすらもしんどい!!笑

この時期は、気温の変化・季節の変化・環境の変化も多い時期で「自律神経」が乱れる傾向にあるので、思いの外走れなかったり、体調の回復が遅れたりと何かとある時期です。ですので、こういった変化の季節はいつもと違った身体の変化が起きてもあまり気にしすぎないことが重要かと思います!!

練習も同様だと思います。「調子は良かったのに、なぜか思った感じのペースで走れない」「すぐに息が上がってしまう」などあると思います。練習時のコンディションの乱れも発生しやすい時期だと思いますので、とにかく焦らないことが大切です!焦って追い込んで、怪我をしたり体調を崩したりすることが多いので気を付けましょう!

※焦らない、誰かと比較しない、マイペース、自分の身体と対話する、などじっくり様子を見ましょう!!

とはいえ、社会人であれば「仕事」があり、学生であれば「学校」があるので完全に休養するってできませんよね??また、お休みでも家族やお子様がいれば「家族サービスでお出かけ」などもあるので、完全に休むって出来ないですよね??

(わたしも昨日は仕事で本日は家族サービスです・・・)

そこで今回は、そんなどうしても完全に休養できず立ち歩かなければならない時に使用してほしいアイテムをご紹介します!!こういったアイテムを使用して行動することで、幾分か身体は楽に感じられますよ!!

では、早速おすすめ商品をご紹介します!

1.リカバリーサンダル(春~夏)

HOKA ONE ONE / ORA RECOVERY SLIDE

TELIC / FLIP FLOP

夏場に使用するといいサンダルタイプのリカバリーシューズ(リカバリーサンダル)です!これはファッション性も含めて、一昨年よりトレンドにもなっているので、すでに持たれている方が多くいらっしゃると思います!もとは、レース後に履くリラックスの履物として使われる方が多かったですが、今ではファッションの一部になっています。大会に出られるようなランナーなら、1足は持っておくことをお勧めします!!

共に一般的なサンダルと比べて厚底なっており、形状が反り返った設計で楽に進めるようになっているサンダルです。開放感を感じながらリカバリーできるアイテムとして使ってもらえます!

2.リカバリーシューズ

HOKA ONE ONE / BONDIレザー

MERRELL / ジャングルモック

『BONDIレザー』は原型はランニングシューズですし、ジャングルモックはカジュアルシューズなので、両方ともリカバリシューズという感じに見えないかもしれませんが、この2つは日常使いとして溶け込めながら回復も出来るリカバリーシューズとしてお勧めです!

『BONDIレザー』は見た目通りの超厚底のクッション性が衝撃を吸収し、身体への負担を軽減してくれます。レザーなので、仕事での使用もしやすいと言えます!『ジャングルモック』は元々ハイカーさんの為に作られたシューズで、山のふもとに移動するまでのリラクシングシューズとして作られていたものです。ですので、足をリラックスさせる効果はもともと高いのです。見た目も落ち着いているのでフォーマルな服装まで合わせられますよ!

3.リカバリータイツ

SKINS / RY400

C3fit / インスピレーション

リカバリー用途で身に着ける商品で最も有名なのは『タイツ』かと思います。着用することで、筋肉の微振動を抑えるので、疲労を軽減しやすくなります。また、段階着圧機能(部位ごとに着圧機能を変える)』を採用しているものは、血流を流れやすくしてくれるのでリカバリー用途に最適です。

SKINSは、業界初リカバリー専用のタイツ”RY400”を作り、履き心地の良さ(長時間履いてもストレスがない)に独自の段階着圧設計を施し、リカバリーを促進してくれます!C3fitは、リカバリー専用ではないものの、履き心地の良さに定評があり、こちらも長時間の使用にストレスを感じにくくなっています!

以上、本日のラン日記です!!

今回の記事も参考にしていただき、自分の身体や練習に合ったランニングアイテムを選んでいきましょう!!

ブログランキングに参加しています!

『読んだよ!』のポチッとをしていただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする