久しぶりのロング!!六甲山系トレイルで”景色を楽しむ70km走”!!【はしりびとのランニング日記 Vol.31】

こんにちは。

はしりびとです。

今回は、

コツを学べる『はしりびとのランニング日記』

Vol.31:六甲山系トレイル70km走です。

【日々の練習を紹介していきます!】

*基本毎日走っていますが、ほぼ怪我は無し!その秘訣が少し伝わるかも?!

*ギア選び・身体との会話・体調管理・ランニング計画・メンタルなど、様々な要素でランニングを楽しめるよう考えています!

ランニング大好きな『はしりびと』について はじめまして。 『はしりびと』です。 簡単にランニング流の自己紹介を...

【本日のメニュー:トレイル70km】

本日は、久しぶりにトレイルでのロング走(六甲山系トレイルのいろんなルートを走っておおそ70km)に行ってきました!!(六甲山頂起点に、有馬・宝塚・芦屋・神戸方面などとりあえずいろんなところの景色を巡って走りました!)

※ロング走と言ってもロードみたいに追い込むとかの感覚はないんですよね!!

ようやく春らしい気温になってきており、寒くもなく暑すぎることもないこの時期(3月初旬~4月初旬)のトレイルは非常に気持ちいいです!!景観も冬から春に移り変わる時期で、木々が色づき始めて、風も少し暖かくなり、虫や鳥などの鳴き声なども聞こえるようになり、日本の四季って素敵だな~~としみじみ思います!!(詩人みたいなこと書いてますが、自然の中にいると本当にこんなこと思いますよ!!)

個人的にはこの時期の六甲山系トレイルが一番好きです!!もちろんアップタウンもあり身体は疲労しますが、それ以上に身も心もリラックス・浄化される感じです!!(日々病んでいるみたいですがそんなことありません笑)

※「これからトレランを始めようかな」って思っている方は、是非この時期にやってほしいです!!またロードのトレーニングに始めた方も、この時期のトレイルを走るときっとハマると思います!!

本日はそんな春の季節を楽しむ為にトレイルに行ったことはもちろんですが、いくつかの商品(新商品や試作品)のロングでの使用テストも兼ねていってきました!まだ公表できない商品もありますが、一部簡単にレポしようと思いますので是非新しいギア選びの参考にしてみてください!!(※また詳細は別途まとめて記事にしようと思いますので、今回は簡単!!)

では、テストしたギアを一部ご紹介します!

1.TOPO Athletic/テラベンチャー2

ベアフットシューズ業界の代表作であり、裸足ランニングブームの火付け役となった「Vibram 5 fingers」を手掛けた”トニー・ポスト”氏が代表を務めるブランドが【TOPO Athletic(トポアスレチック)】です!(「Vibram 5 fingers」のヘビーユーザーのわたしからすると、これは期待値しかなかったです)

今回テストしたトレイル用モデルの『テラベンチャー2』のレビューを簡単に下記に箇条書きします!是非参考にしてみてください!

【良い点】

・トゥーボックスが広く5指をしっかり広げて(使って)走ることが出来る

→今のランニングシューズには少ない特徴

・トゥーボックスが広いが、中足部~踵部は自然にフィットする

→国内メーカーのようなガッチリホールドではなく、HOKA ONE ONEのような優しいフィット感(細い足幅のわたしでも緩い感覚はあまりない)

・屈曲性も良く、走行時の足の動きを妨げない

→長時間履いてもストレスを感じはない

・ドロップが低い(3mm)ので着地の仕方を意識しやすい

→身体の真下に足を置きやすい

・ドロップが低いので、お尻を使って走りやすい

・接地時の安定感が高い

→足が疲労してきた後半でも下りでブレることなく安心感がある

・グリップも良い

→トレイルでもロードでも噛み合わせが良い

【気になる点】

・楽に走れるというタイプのシューズではない
→しっかりフォームが保てるうちはフィーリング良く走れるが、重心が落ちるとあまり楽に進みません笑。HOKA ONE ONEなどとは違うタイプのシューズで走り方を意識して使用する方が活きるシューズ

・一定程度の走力が必要

→「初めてトレイルを走る」という方は注意。フォームを意識していきたい方にはいい。

→一定上の走力があるほうが履きこなせる印象

詳細は、改めて記事にして紹介させて頂きます!!

2.features/エリート・ライトクッション

おそらく国内での認知度はかなり低いと思いますが、実はこの【features(フィーチャーズ)】は世界レベルのブランドです!!アメリカ発のブランドなのですが、アメリカではランニングソックスのトップシェアを誇るリーディングカンパニーなのです。上級者ランナーからの支持はもちろんのこと、初心者ランナー・エントリーランナー、更には、日常生活でも愛用されているほどのブランドです!

今回は、数あるモデルの中から『エリート・ライトクッション』という一番ユーティリティ性のあるモデルを使用しました!是非参考にしてみてください!

【良い点】

・クッション性がありながら軽い

→柔らかい肌触り・履き心地でありながらも軽さがあります

→他メーカーの同タイプと比べても軽さは上位に入るに思います

・自然なアーチサポート

→ガッチリしたアーチサポートではなく、かといって緩いサポートでもない絶妙なサポートバランスです。

・ストレスを感じない着用感

→自然なアーチサポートなこともあり、長時間履いていても嫌な締め付けのようなものはありません。長時間でもストレスを感じないです。

・蒸れ感、濡れ感がない

→長時間の使用でも蒸れている感じがあまりありません。そのためマメなども発生しにくいでしょう。

【気になる点】

・グリップ力が弱い
→滑る感覚まではありませんが、ソックス自体のグリップ性があまり感じられない。しっかり地面を掴みたい時には少し掴みづらいかもしれません。

以上、本日のラン日記です!!

今回の記事も参考にしていただき、自分の身体や練習に合ったランニングアイテムを選んでいきましょう!!

ブログランキングに参加しています!

『読んだよ!』のポチッとをしていただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする