筋疲労回復に良い!!30~40分ウォーキングで全身をほぐす!【はしりびとのランニング日記 Vol.20】

シェアする

こんにちは。

はしりびとです。

今回は、

コツを学べる『はしりびとのランニング日記』

Vol.20:筋疲労回復の『30~40分ウォーキング』です!

【日々の練習を紹介していきます!】

*基本毎日走っていますが、ほぼ怪我は無し!その秘訣が少し伝わるかも?!

*ギア選び・身体との会話・体調管理・ランニング計画・メンタルなど、様々な要素でランニングを楽しめるよう考えています!

ランニング大好きな『はしりびと』について はじめまして。 『はしりびと』です。 簡単にランニング流の自己紹介を...

【本日のメニュー:30~40分ウォーキング】

先日実施した「のんびりフリーラン・12時間走」の疲労のリカバリーとして、『30~40分のウォーキング』を実施しました!

超ロングランの疲労は、身体の奥深くにある”深層の筋肉(インナーマッスル・お尻周り)”に響きます。また、超ロングランは非常に多くのエネルギーを使用するため、そのエネルギーを生成してくれている”内臓”にも疲労が溜まりがちです。こういった疲労はすぐには抜けないので、私の場合は身体の状況により3~5日は完全に休息します。(慣れてない方の場合は1週間程度は休息したほうがいい。また内臓疲労はもっとかかる可能性もある)

ですが、身体を全く動かさずに休みすぎると今度は”筋肉”が硬直してしまうことにより、”血液”が流れにくくなります。”血液”は、酸素を全身に運搬し身体のリカバリーを速めてくれますが、休みすぎるとそれが滞ってしまうのです。要は、休みすぎることで身体のリカバリーが遅くなることがあるのです。

そこで、超ロングランのリカバリーを速めるのに、低負荷の『JOG』や『ウォーキング』が有効なのです!このリカバリーは、”低負荷”がポイントですので、息が上がるようなペースで走ったり、1時間以上走ることは避けたほうがいいでしょう!

※足だけでなくしっかり腕も使って歩くといいですよ!!

【ランナーは意外とウォーキングが苦手?!】

『ランニングフォームが綺麗でも、ウォーキングになると途端にぎこちなくなる』そんな方が結構いらっしゃいます。ランニングは瞬間的な動作の連続になるので、1つ1つを丁寧に考えて動かすというよりも、「本能」や「習慣」などの”感覚”が優先されがちです。そのため、考える前に身体が自然と動きます。

ですが、ウォーキングは1つ1つの動作を考えて動かすことができます。「今からウォーキングをしてください」と言って、意識させてからやってもらうと、考えながらやるようになるので、「今まで走り方を意識してこなかった人」は途端に動きがぎこちなくなるのです。つまり、動かし方がわからないのです。ウォーキングが苦手な人は、走り方を感覚のみに任せている可能性が高いです。皆さんも『ウォーキングができるか』を試してみてください!

ちなみに『JOG』でも同様のことが言えます。感覚のみ走っていた人は、そもそもJOGのようなゆっくりペースで走れないことが多いです。

以下が今回の使用ギアです!

【ウォーキングに最適なシューズ】

ASICS/GEL-KAYANO27

『ASICS/GEL-KAYANO』は、初心者ランナーの足元を守るランニングシューズとしての機能はもちろん、ウォーキングシューズとしての性能も1級品です!ウォーキング時はほとんどの場合で”踵”から着地しますが、その際の「衝撃吸収力」とブレないようにする「安定性」は、他のシューズの追随を許さないくらい完璧な領域にあります!実は、全国各地の「100kmウォーキングイベント」や各地の「ウォーキング会場」で使われることも多いです!

ランニングでは、”ミッドフット着地”や”フォアフット着地”のほうがスピーディかつ身体にとって効率的に走れると思いますが、ウォーキングはランニングほどの大きな衝撃を受けないですし、そもそもスピードを出すことが目的でもありません。ですので、踵着地でもしっかり足を保護してくれる『GEL-KAYANO』のような高ドロップシューズのほうがいいことが多いです。

※下記記事内に『GEL-KAYANO27』のレビューもございます

こんにちは。 はしりびとです。 【失敗しないランニングシューズの選び方<実践編>】PART1: 『クッショニングの...

【リカバリーに最適なアイテム:インソール】

カスタムバランスインソール/ブルー

崩れている足のバランスを整えて、「関節の怪我予防」「パフォーマンス向上」を促してくれるアーチサポートインソールですが、もう1つとても有難い機能があります!それは、「足をリカバリーする」機能です!アーチサポートインソールを入れることで、シューズ内での足の余分な動き・細かなブレが抑制されるので、今まで必要以上に浪費していた筋肉使用を抑えることできます。なおかつ、正しいアーチ運動を促すことにより、血流が流れやすくなるので、リカバリーを速めることができるのです!特に、カスタムバランスインソールは、ブレの発生が極めて低くく、正しいアーチ運動をするようにオーダーメイドして作られているので、リカバリーにはもってこいです!!

※下記記事で『CBインソール』のレビューをしています

こんにちは。 はしりびとです。 今回のテーマは、 『シューズの中に入れるインソール(中敷)!』 第8...

以上、本日のラン日記です!!

今回の記事も参考にしていただき、自分の身体や練習に合ったランニングアイテムを選んでいきましょう!!

ブログランキングに参加しています!

『読んだよ!』のポチッとをしていただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村